下取りほど儲かるものはない

車買取業界で最も利益をあげていると言われるのがディーラー下取りです。
ディーラー下取りが儲かるのは次の理由があります。

・看板の信用力
・値引きとの相殺調整
・新車販売による利益上乗せ
・各種手数料の計上

なぜ儲かっているのかを、車業界に詳しい元社員が解説します。

ディーラー下取りが儲かる5つの理由

ブランド力を武器に下取りを行うディーラー

車はディーラー下取りよりも車買取業者を利用した方が高く売れます。
それは販売店が利幅を多く取っている事に加えてディーラーだからできる裏技を駆使しているからです。

①ディーラーのブランド力

ディーラーは車メーカー直系ではなく、あくまでもメーカーからライセンス契約を結んだ販売専門業者、所謂フランチャイズです。
中にはメーカー直系のディーラーもありますが、元々は街のモータースだった個人オーナーが経営しているディーラーがほとんどです。
しかし、購入者はディーラーを自動車メーカーと同じように扱い、大手の○○社だから安心だ!と全面的な信頼を寄せる人が多いです。
ディーラーは買取に際しても不当に安い価格を提示しないだろうと思って、比較検討しないで車売却を決めてしまう方が本当に多いのです。

しかし、ディーラーも車業界のブラック体質が浸透しているのが現状。
ディーラーは看板の力があるので、お客に取って悪い条件で下取り査定や買取の商談をまとめる事ができてしまいます。

②値引き調整や注文書偽造

「車を高く売る」こうした意気込みは重要ですが、新車購入で下取り価格の話ばかりしていると値引きと調整される事があります。
下取りを伴う新車代替えの場合、新車値引きと下取り査定の2つの交渉要素があります。

下取り価格に折り合いがつかない場合は、新車の値引き枠を下取り査定額に上乗せしてあたかも高く買取するように見せる手法があります。
新車ディーラーであっても、注文書は認印のみの簡単な契約です。

どこの新車ディーラーも事務所には、様々な苗字の認印のストックを持っています。
値引き額と査定額を調整して後から注文書を差し替える不正行為は定番の手法です。

③新車販売による二重利益

ディーラーは基本的に販売をした場合に、代替え車の下取りを行います。
そのため、下取りによる利益と販売による利益が2重に発生しています。

④査定料や事務手続き手数料

ディーラーは買取専門店では無料対応しているような査定料や事務手続き費用をお客さんから徴収しています。
査定料は、商談の段階では無料対応して具体的な金額の提示まで行っています。

しかし成約すると注文書にきっちり査定料が計上されています。
さらに、抹消登録や販売店へ名義変更する事務手数料も取られるので、合計で2万円前後の費用が差し引かれています。
買取専門店とディーラーで査定額が同じであれば、手元に残るお金は買取専門店の方が大きいのです。

⑤ディーラーは買取した車を高く再販できる

ディーラーは新車と中古車を併売したり、ディーラー系列の中古車販売店を持っている場合があります。
ディーラーの中古車は認定中古車などと銘打って、中古車販売専門業者よりも高値で販売しています。
お客もディーラーの中古車だと信頼して、多少割高でも買ってしまう方が多いです。

しかし、実際は下取り車を回したりオークション経由で程度の良い車を仕入れ「認定」と謳って店頭に並べられただけのもので一般の中古車と本質的な違いはありません。(2年の故障保証が付くなどのメリットはある)

ディーラー下取りも比較が大切

ディーラーと買取専門店を比較

ディーラーは下取り車を安く買取して膨大な差益で儲けていますが、ディーラーより買取専門店の方が安いと決め付けて下取り査定を受けないのは間違っています。
また、ディーラー下取りを利用すると代替する際に納車日にスムーズに新車と下取り車を交換できる利便性があります。
中には本当に買取専門店に負けないような高額下取してくれる優良ディーラーもあるので、新車やディーラーの中古車を買う場合はまずは一度査定を受けてみましょう。
ディーラーで下取査定を受ける際は”下取り有”と”下取り無”の2枚の見積書を出してもらう事が重要です。

悪質な営業スタッフだと下取車を獲得するために、下取無しの条件では大幅に値引きを削って出してくる場合もあります。
この場合は他のディーラーとも競合させると効果的です。
下取ありの場合と、下取り無しで買取専門店を利用した差し引き金額で比較検討するとよいでしょう。

ディーラー下取+20万円UPは当たり前

ディーラー下取は、中古車業界がお客から車を安く買取して荒稼ぎしている事の象徴です。
私はディーラー下取の査定額を聞いて、「えっ、こんな価格提示されるなんて詐欺レベル」と思う事例を何件も見てきました。

ディーラーで新車を購入する方は、新しく購入する車の事で頭が一杯で、愛車の売却は業者任せの丸腰状態になっている事が多いです。
ディーラー下取に限らず、買取専門店でも1台で大きな利益を出そうとする悪質業者も多数います。
車を高く売ってカーライフを素敵でお得にするためには、正しい知識を身につけて、高価買取してくれる優良業者を見つける事が大切です。

新車の購入を検討している方は、もし車が20万円も高く売れた時の事を想像してみてください。
購入する車のグレードを上げて、より快適なカーライフを楽しんだり、浮いたお金で旅行を楽しむ事もできます。
大きな出費が出る車の購入時だからこそ、ディーラー下取りから査定額がアップした金額を貯金に回して頂く事も堅実な選択です。

当サイトでは、元社員が中古車業界の裏事情を暴露するとともに、信頼保証の優良サイト10選を紹介しています。

優良車査定サイト10選【一覧比較表】ボタン