改造車に精通

のスクリーンショット画像

改造車は費やしたカスタム代をしっかり査定価格に反映してくれる業者が少ないです。
特にドリフト車や車検非適合項目のある改造車はノーマルよりも大幅に安い査定価格を提示される事もよくあります。

そんな売る時に不利な改造車を高価買取している貴重な専門業者がCPSです。
CPSを利用すれば、大手が嫌がるような改造車もしっかり評価して高価買取してくれます。

CPSの特徴

CPSは埼玉県に拠点をおく改造車専門出張買取店です。
拠点は埼玉ですが全国に無料出張対応しています。
実施に1名のスタッフが北海道や沖縄、大阪と1日に移動して出張査定を行う事もあるようです。
すぐに車を売る予定がなくても気軽に出張査定で呼んで愛車の価値を紹介してくれます。
改造車専門の買取店は全国で見ても希少で、全国から査定依頼が相次いでいるため、複数のスタッフが常時全国を飛び回って出張査定を行っています。

改造車専門店の強み

私も車買取業者で勤務していましたが、改造車の査定は非常に難しいです。
トヨタのG'sカスタムなどメーカー公認カスタムなどの定番スタイルであれば価値を評価しやすいですが、社外品のメーカーなどは一般の買取業者では覚えきれないほど多岐にわたります。

また、違法改造車の場合、車検を取るための費用や店頭販売するノウハウがないため、どうしてもアドバンテージを取った低額査定になりがちです。
CPSは改造車専門店として長年の実績があり、スタッフも改造車好きが集まっています。

専門業者だから、どのような改造車も適切に価値を判断しています。
違法改造者の車検を継続するノウハウやカスタムパーツをバラして売った方が儲かるなど、車の改造状況に応じて適切な査定を可能にしています。

埼玉の拠点にも関わらず、全国から査定依頼が絶えないのはスタッフのカスタム知識が業界トップレベルだからです。

センス良いカスタムは高価買取

CPSはカスタムに精通したスタッフが多数在籍しています。
フルチューンやバランスのとれたライトチューンなどスタッフがうなるようなセンスが高いカスタムは、そのまま再販可能と判断されて高価買取が期待できます。
CPSはほぼノーマルの車の取り扱いもあり、ディーラーオプションのエアロやマフラーなどちょっとしたカスタムをした車でもプラス査定をした価格で買取してくれます。

ガチガチの改造車でなくてもCPSであれば、一般的な買取業者より高く買取してくれる可能性があります。
ただし、改造していれば無条件で高価買取してくれる訳ではなく、統一感がないカスタムや個性が強すぎるカスタムは希望買取額に届かない事例も多いです。
それでもお金がかかったカスタムであれば、通常の業者よりかは高く買取してくれる可能性が高いので、CPSの事が気になったらまずは気軽に相談してみましょう。

カスタムベースも歓迎

CPSは改造している車種だけではなくカスタムの需要が高い人気車種のノーマルも高く評価してくれます。
カスタムベースの需要を他社よりも高く評価しているので、街中で同じ車種のカスタムカーをよく見かけるという方はフルノーマルでも一度相談してみるとよいでしょう。

公式ホームページで、カスタムに人気な車種の一覧を紹介しています。
そのほか、人気の社外パーツブランドなどの紹介もあるので、愛車が高価買取の条件に当てはまっているか、一度確認してみるとよいでしょう。